有機モリンガ タブレット

¥1,980

在庫7個

カテゴリー: タグ:

説明

沖縄県産100% 有機モリンガタブレット

モリンガのチカラ~奇跡の植物~ 沖縄県産100%、農薬・化学肥料不使用、無添加・無香料

モリンガとは、インド原産ワサビ科の植物で、その高い栄養価と効能から、『神の木』『生命の木』『奇跡の木』などと呼ばれています。 モリンガのチカラは、沖縄の強い日差しとスコールによる雨の恵みでみずみずしく育ったモリンガだけを使って作った、沖縄県産100%の商品です。

葉の部分のみで作った、タブレットタイプのモリンガです。 凝固剤などの添加物は一切使用していません。 一日4粒~12粒程度をご飲用ください。 噛んでから飲むと栄養吸収率がよくなります。 飲みやすく、持ち運びにも便利です。

◆糖尿病とモリンガ:モリンガは昔から血糖値を下げる効果がある食品として評価されています。 もれは、モリンガに多く含まれる「ギャバ(γーアミノ酪酸)」の影響ではないかと言われています。 事実世界中で多くの研究者によって血糖値を下げる効果が確認されていたり、モリンガ茶を飲み始めてから、血糖値が下がり医者も驚いたといった例がいくつも出ています。

◆アレルギーとモリンガ:モリンガにはビタミンとアミノ酸、花粉症によいといわれるポリフェノールが多く含まれています。 モリンガは薬ではありませんので花粉症の症状を直接改善するわけではありませんが、ビタミン、アミノ酸、ポリフェノールをバランスよく定期的に摂ることで花粉症の症状の出にくいアレルギーに強い体を作ることができます。

◆高血圧とモリンガ:モリンガは抗高血圧作用を有するギャバを大量に含んでいます。ラットを使った研究でもモリンガの抗高血圧作用が確認されています。

◆不妊とモリンガ:フィリピンでは昔から「子供がほしければ夫婦でモリンガを食べろ」と云われてきました。モリンガに含まれる栄養素で男性は精子の数が増えることはフィリピンの大学で実証されています。また女性には排卵障害を改善する効果があり、多くのフィリピン人産婦人科医師は、不妊症の女性にモリンガの摂取を勧めています。

◆病気にならないために:モリンガには、抗酸化作用のあるβカロチン、ビタミンC,E,ポリフェノールが多く含まれていますので、病気になりにくい丈夫な身体を作ると言われています。またモリンガに含まれる多くの栄養素が体調を整え、抵抗力、人の持つ本来の自然治癒力を向上させてくれます。

名称 有機モリンガタブレット
原材料名 有機モリンガ(沖縄県産100%)
内容量 25g(約250粒)
価格 1,980円
保存方法 直射日光を避け、湿気の少ない冷暗所に保管してください
製造元 株式会社Free Our Soul  沖縄県読谷村字波平2113-2
栄養成分表示(1袋25gあたり) エネルギー80kcal、タンパク質6.9g、脂質1.7g、炭水化物12.6g、植物繊維6.5g、糖質6.0g、ナトリウム35mg(食塩相当量0.09g)、カリウム460㎎、カルシウム565mg、ビタミンC103mg、ビタミンE15mg、マグネシウム87mg、鉄分2mg、葉酸250mg、βカロテン12mg、ギャバ88mg、グルタミン酸753mg、ポリフェノール770mg、カフェイン0mg

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です